知育玩具

マグネットの知育玩具は不思議がいっぱい!子どもの才能を引き出そう!

子どもの頃、強い磁力でくっつくマグネットが不思議だったとうムコの皆様も多いのではないでしょうか。
いつの時代も、子どもにとってマグネットは魅力たっぷり。今そんなマグネット使ったさまざまな知育玩具が注目されています。
そこで今回は、マグネットの知育玩具の魅力や選び方について、詳しく解説します。

想像力を育む!マグネット知育玩具の魅力

くっついたり外したりして楽しむことが出来る不思議なマグネット。マグネットが大好きな子どもは多いですよね。
そんな磁石の力を利用して考えられた知育玩具である「マグネットブロック」は、男の子も女の子も夢中になって遊ぶ人気のおもちゃです。
マグネットブロックは、教育熱心な親御さんたちから注目されているほか、子どもたちの数学的センスを高めていくことが出来ると高い評価を得ています。

マグネットブロックの魅力

・素早くくっつく
・平面も立体も作ることが出来る
・遊び方が何パターンもあるので飽きない

マグネットブロックは、磁力で素早くくっつくことから、イメージしたものを簡単に組み立てることができます。
最初は辺と辺をくっつけて遊んでいき、やがて立体もくっつくことがわかると、子どもの創造性もぐんと広がります。
平面でも立体でもスピーディーにくっついてくれるため、自分の思う形をどんどん作り上げていける面白さが魅力です。

マグネットの知育玩具の選び方

マグネット知育玩具であるマグネットブロックは、さまざまなタイプがあります。年齢が小さいうちは大きめパーツのブロックを選ぶなど、年齢や用途に応じて選びましょう。

パーツが大きなブロックタイプ

小さい子どもでも楽しめるマグネットブロックは、1つ1つのパーツが大きなブロックタイプがおすすめです。大きいサイズのブロックは、子供でも持ちやすく、誤飲の恐れもありません。

より細かな作品を作るなら小さいパーツのマグネットブロックを

より繊細な作品を作りたいと思うのであれば、小さいパーツが入っているマグネットブロックをチョイスしましょう。
ただし、誤飲の恐れがないように、対象年齢をしっかり守ることが大切です。

作品のレイアウトにもおすすめ!磁力が強いタイプ

テーマを決めて作品を作る場合は、磁力が強いマグネットブロックを使うのがおすすめです。
磁力が強いものは、パーツ同士がカッチリとくっつくので、作っている最中に壊れることも少ないです。こちらも対象年齢をしっかり守って購入しましょう。

ピースの数が多いものもおすすめ

大きな作品を作る場合や、兄弟でマグネットブロックを使う場合は、ピース数が多いものを選ぶようにしましょう。
ピース数が多ければ、それだけ作る作品の幅も広がってきますよ。

おすすめのマグネット知育玩具はこれ!

マグネット知育玩具のおすすめ商品は、ボーネルンドのマグ・フォーマーです。マグ・フォーマーは、磁力で簡単にくっつくので、組み立てることが大好きな子どもの喜びをサポートしてくれます。
頭の中で考えているものが、磁力でスピーディー組み立てられていく面白さは、イメージの世界を実現できるという達成感や成功体験にもつながります。もちろん、数学的センスを養うことにも一役買ってくれますよ。

ボーネルンド マグ・フォーマー

マグネット知育玩具で創造性を高めよう!

今子育て世代で話題の、マグネットの知育玩具についてご紹介しました。頭の中で想像したことを形に出来るマグネット知育玩具は、何通りもの遊び方があります。子どもが偶然作った形が、とんでもなく美しい幾何学模様かもしれません。
ムコの皆様も、ぜひ子どもと一緒にマグネットブロックでクリエイティブな遊びをしてみて下さい。

-知育玩具
-, ,